WORK CASE

作業事例

W213 Eクラス ステアリングスイッチ交換

今回はW213 Eクラスのステアリングのスイッチの交換の模様をお届けしたいと思います

 

まずはステアリングホイールを取り外して

あ 今回なぜ交換するか正確に言うと↓

この部分、タッチセンサーにて上下左右、真ん中がenterボタンになっているスイッチですね

こいつが壊れてしまったようなので交換していきます

ステアリングホイールが外れたら、もう僕の勝ちです笑

あとはスイッチパネルを交換していけば交換は完了です!

↑ステアリングのエアバッグを外すための仕掛けがチラっと見えているので、備忘録的に残しておきます笑

あとは、ステアリングホイールを組み付けて動作確認がokならば、MB純正テスターXENTRYを繋いで念のためフォルトメモリーを消去して作業完成です!

 

 

実はこのステアリグスイッチ、なくても操作は可能なのですが、せっかくの利便性が損なわれてしまいます。

W213まだまだ古いというには早い車ですが、こんな部分も壊れてしまうようです

おそらくですが、同じステアリングスイッチを使用している他車種にも同じ不具合が起きてもおかしくないのかな?と思います

 

 

せっかくの高級車ですから、我慢せずに、気持ちよく乗りたいですね!

何か小さな事でもお気軽にお声がけ下さい!